もののけ夜行

【もののけ夜行】金槌坊の性能評価まとめ【キャラ解説】

金槌坊

もののけ夜行の金槌坊をガチャから入手できたので、この記事では実際に使ってみた所感なんかを書いていこうと思います。

結論としては、流血による毒ダメージが入ると結構強いですね。

【もののけ夜行】金槌坊の性能評価まとめ【キャラ解説】

金槌坊

[box class=”box26″ title=”金槌坊の性能まとめ”]

  • 流血による割合ダメージが強い
  • 終盤に発動する個人奥義は弱い

[/box]

金槌坊を実際に使ってみた所感としては、流血による割合ダメージが強かったです。

流血ダメージが入る前に、金槌坊の個人奥義のダメージである妖力46%分のダメージが入った後、さらに割合ダメージになるので敵の妖力をゴッソリ削れます。

流血の付与率は65%となっていますが、体感的には結構良い確率で入ってくれるなといった感じでした。最悪、流血が入らなくても基本ダメージも悪くないです。

難点としては、そもそも相手の妖力が削れてる時に金槌坊の個人奥義が発動しても弱いという点ですね。要は、序盤で発動できないと弱いです。

金槌坊の個人奥義は敵の「現在の妖力に応じた割合ダメージ」なので、相手の妖力が例えば1000しか残ってなくても仕留めきれません。

なので、後半のダメージレースになるほど、金槌坊の奥義は弱くなります。

【もののけ夜行】金槌坊の個人奥義と連鎖奥義について

[box class=”box26″ title=”個人奥義 大槌威勢”]

6%の確率で敵の現在の妖力46%分ダメージを与え、攻撃命中時65%の確率で流血効果を付与。流血により次のターン開始時、現在の妖力40%分妖力が減少する。

[/box]

[box class=”box26″ title=”連鎖奥義 般若職”]

1%の確率で100%の防御無視の特殊ダメージと2ターンの眩暈効果を与える。1戦闘中に最大1回発動

[/box]

まとめ

以上、金槌坊の性能についてまとめてみました!

個人的に金槌坊は恒常SSRキャラクターの中では、当たりの部類かなと思ってます。割と毎回良いダメージを取ってくれるので、持っている方はぜひ育成してみてください。

鬼の門で召喚してしまうのもおすすめです!