タガタメ

【タガタメ】チュートリアルの引き直しガチャでおすすめのキャラ

タガタメ

この記事では、タガタメのチュートリアルの「引き直し召喚」でおすすめのキャラクターを紹介していこうと思います。

新規でタガタメを始めてみたけど、「引き直し召喚で何を引いたら終了でいいの?」なんて疑問のある方は、よかったら参考にしてみてください!

チュートリアルの引き直しガチャでおすすめのキャラ

カヤ

カヤ

カヤは初期の専用ジョブ「紅竜姫」が高性能なので、限界突破を進めてジョブを解放していかなくてもある程度使えるキャラクターです。範囲技も打てますし、自己バフに回復もできる器用なユニットなので、初心者の方でも使いやすいキャラクターだと思います。

セツナ

セツナ

セツナはクラスチェンジ後に格段に強くなるキャラクターですが、初期ジョブの「剣豪」がそこそこ優秀です。移動4マスに「虎振」という菱形範囲技も打てるので、メインストーリーの攻略はサクサク進めれると思います。CC後の「青藍の剣豪」になると、恒常キャラでは別格の強さになります。

アハト

アハト

アハトは十戒衆の一人で、初期ジョブの「七闘術師」の耐久力がとにかくヤバい。範囲技に優れていて、周回を効率化させてくれるような性能ではありませんが、少し背伸びしたクエストを単騎で何とかしてくれます。育成前の段階でもそこそこ優秀で育成後はめちゃくちゃ強くなるユニットです。

ラウラ

ラウラ

ラウラは初期の専用ジョブ「轟雷のトリックスター」が強力です。最初から移動4マスと足回りも優秀なのに加えて、範囲技に移動技、さらには自己バフまで小器用にこなせる万能型のアタッカーといった感じのユニット。最近の恒常キャラなので、やっぱり優遇されている印象ですね。

フィーア

フィーア

フィーアは十戒衆の一人で、初期ジョブの「香幻術師」がそこそこ優秀です。ただし、上で紹介したユニットたちと比較すると、多少育成しないと使いづらいかなという印象。とはいえ、十戒衆ということで今後の強化が確定していて、初期ジョブもある程度使いやすいのでおすすめです。

序盤攻略には魔弾操師もおすすめ

魔弾操師

ちなみに、初期ジョブに「魔弾操師」という汎用ジョブを持っているユニットも、序盤の攻略を楽にしてくれるという意味でおすすめです。

魔弾操師は固有技に「サチュエーション」という範囲技から、自己クロックアップ、高火力の単体技などなど、初期の段階から使いやすいスキルが揃っています。

▼アイシャ

▼レイドウ

▼ルーシャ

※初期ジョブが「魔弾操師」のユニットたち。

なので、あまり育成を進めなくても、ストーリーや難易度の低いクエストをサクサク進めるのに役立ってくれるので、魔弾操師はおすすめのジョブになります。

限定キャラクターは対象外なので注意

これも補足にはなりますが、チュートリアルの引き直し召喚から「限定キャラクター」は排出されないので注意しましょう。

要は、※恒常ユニットしか排出されません。

※どのガチャからも一定確率で排出されるユニットのこと。

なので、ぶっちゃけると、チュートリアルの引き直し召喚で「何を引くか?」は大して重要ではなかったりします。どちらかといえば、その後のガチャ石で引くキャラが重要。

これをいうと本末転倒ですが、引き直し召喚はそこそこにして、その後のガチャ結果次第でリセマラを終了するか否か検討するのがおすすめです。

まとめ

以上、チュートリアルの引き直しガチャのおすすめキャラ紹介でした!

まとめると、引き直し召喚はそこそこでも大丈夫で、個人的にはその後にガチャ石を使って引いたキャラクターを見てリセマラを判断するのがおすすめです。

今回紹介したキャラクターのいずれかが当たったら終わりで大丈夫だと思います。

それでは、これで記事は終わります。ご閲覧ありがとうございました!

【PR】要注目!話題の人気RPGゲーム
ブレイドエクスロード
チェックポイント
  • リリース一週間で100万ダウンロード突破した大型RPG
  • 圧倒的なシナリオボリュームで描かれるストーリー
  • 「FFBE」や「ブレフロ」を手掛けた早貸監督の最新作

ブレスロの無料DLはこちら

 

チェックポイント
  • 壮大なスケールで描かれる王道ストーリー!
  • 古き良きドット絵ゲームを楽しめる
  • 平成最後の神ゲーと話題を呼んだゲームアプリ

ラスクラの無料DLはこちら

 

チェックポイント
  • 2Dグラフィックの本格アクションRPG
  • タップ&ドラッグのシンプルで派手なアクション
  • 最大4人のマルチバトルが楽しめる!

グラサマの無料DLはこちら