もののけ夜行

【もののけ夜行】鬼の里について解説!交換におすすめのキャラは?

この記事では、もののけ夜行の「鬼の里」について解説していきます。

もののけ夜行を始めたばかりで、鬼の里の仕様が分からない方や、「どの妖怪を交換したらいいの?」なんて疑問のある方は、ぜひ参考にしてみてください!

鬼の里とは?

鬼の里について簡単に解説すると、「御魂ポイント」を使って、好きな妖怪(その日の交換対象になっているキャラクター)を交換できる場所になります。

ちなみに、交換レートについては下記のような感じです。

妖怪のレート
  • 限定SSR妖怪→12000
  • SSR妖怪→8000
  • SR妖怪→1200
  • R妖怪→400

鬼の里の交換対象キャラは毎日0時に自動更新されますが、小判を消費することで、手動で更新することも可能です(主に限定妖怪を無理やり出現させるために使います)

こんな感じで、小判50を消費して鬼の里を手動更新させることも可能です。ただし、やりすぎると小判の消費がエグイので注意。

鬼の里で交換におすすめのキャラ

鬼熊

恒常SSR妖怪でいうと、「鬼熊」はおすすめです。敵の総妖力に対するダメージ与えて、自分の妖力をダメージ分回復する個人奥義がとにかく優秀。

連鎖奥義も同じような効果に+流血と非常に優秀ですが、別途UR妖怪が必要になるので敷居高めです。とはいえ、個人奥義だけでも十分強いのでおすすめキャラですね。

鈴彦姫

「小袖の手」という限定SSR妖怪を所持している人は、連鎖奥義の条件になっている「鈴彦姫」もおすすめです。連鎖奥義で「回避999」と破格のステータス上昇を実現できます。

さらにいうと、小判ガチャからの出現率が異常に低いので、レアな妖怪という意味でも見かけたら交換しておくと良いでしょう。ちなみに管理人も未だに持ってません。

長冠

あとは低レア妖怪で「長冠」を持っていない人は交換しておくのもありだと思います。回避のステータスをガッツリ盛れるので、下手なSSR妖怪よりよっぽど優秀です。

既に所持している人でも、複数体を編成に入れることで、パーティ単位で回避ステータスを大きく上昇させれます。2~3体入れるだけでも目に見えて回避してくれますよ。

未所持の限定妖怪は交換しておこう!

恒常キャラで交換しておくといい妖怪を紹介しましたが、極まれに「限定妖怪」も鬼の里に出現するので、未所持の場合はなるべく交換しておくと良いでしょう。

限定キャラだけに、御魂ポイントのレートは「12000」と高いですが、ガチャを回す際の小判消費に比べると、比較的コスパ良く入手できます。

補足ですが、鬼の里に出現する限定キャラは、その時の小判ガチャの排出対象になっている妖怪になるので注意です。他の限定妖怪は出現しません。

個人的には、小判ガチャを回して限定キャラを出すより、「鬼の里」の更新を回転させて限定キャラを出現させるほうが安上がりに済むんじゃないかと思ったりしてます…笑

まとめ

以上、鬼の里で交換可能なおすすめキャラについての解説でした!

基本的には、恒常キャラを交換するよりは、限定キャラに対して優先的に御魂ポイントを消費したほうがいいのかなと思います。あとは未所持の低確率で排出される妖怪とかですね。

という感じで、この記事は終わります。ご閲覧ありがとうございました!